FC2ブログ
素晴らしきかな?人生
 40代独身、借金、メンタルヘルス、派遣労働、その他色々問題ありの人生ですが、なぜか生きています。
プロフィール

白狼

Author:白狼
様々な問題を抱えた、40代独身ダメオヤジです.
 2006年頃、パニック障害を患って、そこから約5年ほどニート生活があり、何とか社会復帰はしたけど、そのニート生活でつくってしまった借金を返済するのが、悲しいかな、今の人生の一番の目標です。
 その後、何とか借金を返し終わるが、また1年半ほどのニート生活に陥り、また借金が増え、それを返すため、最近社会復帰を開始しました。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
202位
アクセスランキングを見る>>



アクセスカウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



時が経てば思い出に変わる、、、。
 前回の記事から1週間ちょっとしか経っていないが、なぜか派遣先の仕事が変わったりしているが、、、。

 これまでに行った職場の数といえば、日雇い派遣を含めればきっと50か所以上はいっているのだろうなあ、、、。

 そして最近の思い出といえば、あの職場ではあんなことがあった、あんな嫌な奴がいた、あんな嫌な仕事をした、と嫌なことばかり思い出すが、なぜかなんとなくだけど、それも良い思い出になっているような気がしないでもない。まあ、二度と同じ職場には行きたいとは思わないけど、、、、。
 
 40代の自分は、あと何か所くらいの職場をまわれるのだろうか。本来ならば、1か所でやるのが理想なのだろうけど、そんなことはできないと分かっているので、出来ればあまり思い出に残らないような、時が穏やかに過ぎていくような職場であれば、と思っているが、、、。そんな職場を探すのは、ニホンオオカミを探すよりも難しいことなのだろうなあ、、、。
スポンサーサイト



ブログ復帰記念ということで、、、。
 5年ぶりのブログ復帰記念ということで、記事にしてなかった心の闇を書いてみるが、、、。

 自分には3つ年上の兄がいるのだが、その兄が約30年ほど前から統合失調症にかかっていて、一時は良くなり働いていた時期もあったのだが、よく覚えていないのだが、たぶん7回ほど入退院を繰り返すような生活をしている。

 7回ほども入退院を繰り返していると、たいてい入院のパターンは決まってくるのが、大体は医者から処方してもらった大量の薬を飲むのをやめてしまって、幻聴などがひどくなり、家の中をうろうろしたり奇声を発したりして精神状態が不安定になり、最後には立ち上がれないようなほど体が衰弱すると、ようやく入院するために病院につれていくことができる、というのがパターンなのだが、、、。

 3年ぐらい前の、前々回の入院のときには、錯乱して親にも暴力を振るうようになり、自分が警察に電話して家まで来てもらい、そこから保健所に連絡がいって、措置入院という形で、ようやくものすごく遠い病院に入院出来た、、、というのも、今となっては、遠い思い出のような気もする、、、。

 最近の兄は、前回の3か月ほどの入院から帰宅して、ほどなくしてから薬の影響からか水依存症?のような症状になり、食事もあまり食べられなくなったりしたので、何か所か病院巡りをしてみたが、市販薬レベルの薬を処方してもらうくらいで、掛かりつけの精神科医からは、水を飲むな、くらいのことしか治療はないといわれたようで、ものすごいガリガリにやせ細って、暴れるような体力もないようなので、そういう面では3年前よりは、少しはましなのか、、、。

 今はとりあえず夜に、精神が不安定になるらしく、たまに奇声を発するくらいで、基本的には居間でずっと座ってテレビを見ていて、会話は普通にできるし、来週にはようやく胃の検査をするようだが、一体これからどうなることやら、、、。そういえば、兄は8年前に大腸がんの手術もやっているんだったっけ、、、。

 まあ、兄の面倒のほとんどは母親が看ていて、自分は病院の送り迎えくらいしかしてないし、週2回ほどは訪問看護の人も来てもらっているし、そんなに時間を取られることはないのだけど、、、。

 もし高齢の母親がいなくなったとしたら、よけいな荷物を抱えすぎて、ほとんど立っているのがやっとの自分には、兄の問題は抱えきれないだろうなあ、、、。それに障がい者1級なのに、統合失調症が発症したのが20歳前だったとかで、障がい者年金も1円ももらってないし、、、。

 とにかく深く考えても解決しようもない問題なので、自分の抱えている様々な問題の1つというということで、あまり気にしないように生きている、今日この頃、、、。
 
 
あれから5年ちょっと、、、、。
 こんなブログがまだネットの片隅に残っていたのか、、、、。

 前回の記事から5年ちょっと。色々思い返してみると、一舜のようでもあり、とても永い時間が過ぎてしまったような気もする。

 あれから、正社員で働いて結婚もしてもうすぐ子供も生まれます、、、とか書ければ、脱ニートの成功者?として本でも出せたのかもしれないけど、、、。

 あれから約5年、ほぼ全く変わらずパラサイトシングルであり、最近の1年半は求職活動中という言い訳を自分の中でしながらのニート借金生活を続けてしまったわけで、、、。
 
 最近になり、ようやくまた派遣の仕事をはじめては見たものの、、、。いつまで続けられるのかと、早くもダウン寸前の状態。

 そんなわけで、たまにネットの世界に、自分の心の闇を廃棄処分するため、自分の塵のような日々を記録するため、たまにブログを更新していこうかなと思ってます。
42歳のさえない人生の終わり、、、。
 ようやく梅雨も明けて、いよいよ夏本番か。相変わらずの単純派遣倉庫作業は続けているが、、、。しかし、夏の肉体労働は通常の3倍くらい疲れるなあ。週3~4回のシフトに減らしてるのにこの疲れじゃ、先が思いやられるよな。

 と、そんな中年派遣労働生活の42歳のさえない人生もあと数時間で終わりか、、、。



 と、いってもまた1つ歳をとるだけだけど、、、。

 42歳も、ここ10年程と同じく何もないといえるような虚しい1年だったな。まあ、4年位前の引きこもりの時期に比べれば、派遣とはいえ働いているだけマシのかもしれないけど、しかし43という数字を見ると、本当にいろいろな意味で追い込まれてきたと実感と同時に恐ろしさのようなものを感じるな。

 これまで、様々なことを先送りしてきてここまできてしまった人生だから、43歳も、ごまかし続けてきた自分の人生の現実を突きつけられるようなことが、起こることがないような平坦な1年となってほしいけど、、、。

 っと、こんなことを考えているようでは、この超低空飛行人生は、浮上することはないのだろうな。まあ、墜落しないためにも、明日もまた単純派遣労働を、がんばるか、、、。



 
ボールが転がるエネルギーで生きていく、、、。
 約1ヶ月に渡って繰り広げられたサッカー最大の祭典も、ついに終わっちゃったか。毎回感じることだけど、何となく夏休みが終わってしまったような一抹の寂しさがあるけど、、、。

 サッカーには様々なカテゴリーの大会があるけど、やっぱりW杯は比べるものがないくらい人のエネルギー量のようなものの桁がちがうよな。それゆえに、大会の成績や戦い方によって、プラス、マイナスに動くエネルギーもすさまじいけど、それが1番の魅力でもあるんだよなあ、、、。

 そんな熱戦をほとんど毎日のように見れて、ここ数年崖っぷち超低空飛行生活が続いているサッカーオタクの自分も、なんとなく久しぶりに生きている実感というようなものを感じた。

 こんな面白い祭りをもう1回見る前に、この世から消えてしまうのはあまりにももったいないので、何となくオリンピックの記事にも書いたような気がするけど、あと4年間は生きていこうかなあ、、、。まあその前に1番の主役である日本代表が予選を突破してもらわないと困る訳だけど、まあ、予選の戦いだけでも十分楽しめるし、やっぱり自分が生きるエネルギーはボールが転がるエネルギーに、支えられていくんだろうなあ、、、。

ってなわけで、明日からまた借金派遣ワープアパラサイトシングル生活の現実世界を生きていくかな。時々日本や欧州でボールが転がるエネルギーをもらいながら、、、。